炭水化物を糸こんにゃくに代用

炭水化物を糸こんにゃくに代用するだけで、一ヶ月で四キロの減量に成功をすることが出来ました。糸こんにゃくは低カロリーであることは知られています。その糸こんにゃくをまずは下茹でし、包丁で細かく刻みます。それをチャーハンのご飯に見立てて、チャーハンの具材と炒めると、ご飯を食べたような満足感が得られます。また、糸こんにゃくはパスタやラーメンの代わりにもなります。下茹でした糸こんにゃくをそのままパスタのソースと和えるだけで、低カロリーのパスタが完成します。物足りないなと感じたときには、炭水化物を全て糸こんにゃくするのではなく、三分の一ほどは白米やパスタなどを加えるようにすると、長続きします。糸こんにゃくは白いものを選ぶと、見た目にも変わりなく見えます。デザートなども、砂糖でもみ、下茹でして臭みをしっかりととったこんにゃくにきな粉や黒蜜などをかけるようにすると、低カロリーで満足感があるおやつが食べられます。こいはだ割引